与謝野町に新たな風を吹かすビジネスアイデアを立案せよ!想いとアイデアを実現する3日間。(Yosano Oikaze Boot Camp 参加者募集中!)



Yosano Oikaze Boot Campは、与謝野町に根付いた産業の”追い風”となるような新規事業の立案や、アイデア出しをチームで協力して行う合宿型のフィールドワークプログラムです。


新型コロナウイルス感染症の発生で、オンライン授業が多くなり学生の学びの形も変化していると思います。


「本当はもっとこんなことをやりたい」

「オンラインではなく、生の実践をしたい」

「地域の産業について学びたい」


このように思っている学生は少なくないのではないでしょうか?

面と向かってアイデアを出すことや、地域の産業を支えている方へのヒアリング、チーム単位で動く楽しさなど、現地でしかできない学びを皆さんに提供いたします!


このプログラムを運営する株式会社ローカルフラッグは、参加する大学生のみなさんと近い年代のメンバーで構成されている会社です。創業者の濱田は、大学在学中に創業しました。最初の一歩は、地域と大学生をつなぐ一つのイベント活動からでした。 弊社からはチームごとにメンターについてサポートさせて頂く予定です!


アイデアをチームで形にすることは、アイデアを一人で考えるよりも何倍も大変で、楽しい過程です。もしかしたら途中で、壁にぶつかるかもしれません。でもその壁すらも参加者のみなさんと切磋琢磨しながら、乗り越えていきましょう。


アイデアを一つ実現させることは、あなたにとって大きな自信になるはずです。そして、地域に触れることは、あなたのキャリアを考えるきっかけになるはずです。


さぁ、アイデアを持って一歩踏み出そう!皆さんの参加をお待ちしております!



プログラム内容について


◯今回のテーマ

①丹後ちりめん:生地の強みを活かした商品企画


②お酒:与謝野町のお酒(日本酒 / ビール)を活かした新事業企画



◯タイムスケジュール


2月15日㈫  オリエンテーション、町内インプット、アイデア出し


2月16日㈬  関係業者ヒアリング、計画づくり、ブラッシュアップ


2月17日㈭  ブラッシュアップ、発表会、懇親会


2月18日㈮ 解散(※2/17の宿泊は任意です)


エントリーについて


■募集条件

10代から20代の大学生、起業やプロジェクトの立ち上げ等、与謝野町に関するチャレンジに関心のある方

(※与謝野町との繋がりやゆかりがあれば、事業アイデアの構想や実施に役立つかと思いますが、今回をきっかけに関わっていただける方も大歓迎です。)


■募集人数

最大12名まで 応募が多数の場合は選考を実施


■応募方法

下記 Googleフォームよりエントリー情報を記入

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSekIdMOArDfvUj3YqpD8B8OVBR9MrbvT_uBlWLOy4z-Pdepaw/viewform



■募集締め切り

2022年2月7日㈪


お問い合わせ先

主催:株式会社ローカルフラッグ

Mail : local.flag@gmail.com

TEL:050-5373-5587