ABOUT US

私たちについて

ローカルフラッグは、民間のまちづくり会社として

中間支援やコンサルティングの役割だけでなく

自らが動き、事業を作り上げることで「地域の旗振り役」として

地域の内外を問わず、志ある方を巻き込み

経済・雇用・人材育成などの好循環を生みだす

「持続可能な地域づくり」を目指しています

​MISSION

地域の旗振り役になる
MEMBER

メンバー紹介

IMG_0512_edited_edited.jpg

​代表取締役

​濱田 祐太

1996年生まれ。京都府与謝野町出身。高校生のときから、地元丹後の活性化を志し、大学入学後は、地方議員の事務所にてインターンシップを行う。その経験から政治ではなくビジネスで地域課題の解決に取り組みたいと考えるようになる。2019年7月、関西学院大学在学中に、(株)ローカルフラッグを立ち上げ、京都府与謝野町を中心に、若者によるチャレンジ(起業・事業承継等)を促進して地域の雇用や地域課題解決につなげるべく挑戦中。

  • Twitter
IMG_1777-2.jpg

社員

大良 咲月

1996年生まれ 千葉県出身宮津市在住。結婚を機に宮津市に引っ越し、丹後地域の『もったいない』を目の当たりにする。すぐさまTwitterにてアカウントを開設したところ、社長の濱田から連絡を貰う。自分と同じモヤモヤを感じていること、丹後地域をどうにかしたい熱意に溢れているところに惹かれ、参画を決意。現在2人の子供を育てているため、他のメンバーにはない母親目線で地域のことを考え、活動している。

  • Twitter
IMG_1797-2.jpg

​社員

梅田 優希

1997年生まれ京丹後市出身。大学在学中に丹後地域の活性化に興味を持ち、あるイベントで社長の濱田と出会う。濱田の熱意と行動力に引かれローカルフラッグへの参画を決意。地域課題に繋がる事業、丹後地域の新たなチャレンジャーの発掘、増進、創出を行い持続可能なまちづくりを目指す。また自らがリスクを取ってチャレンジする若者のモデルとなれるように日々活動を行う。

  • Twitter
COMPANY

会社概要

社名

株式会社ローカルフラッグ

本社

〒629-2261 京都府与謝郡与謝野町字男山119-5

代表者

代表取締役社長 濱田 祐太

設立

2019年(令和元年)7月

資本金

660万円(資本準備金含む、2021年6月末時点)

従業員数

3名(2021年6月末時点)

役員

​代表取締役社長 濱田 祐太

事業や採用についてなど
お気軽にお問い合わせください