海の京都、丹後地域で地域資源を生かした事業を創る若きチャレンジャーを募集!Local Venture College in Tango参加者募集のお知らせ

最終更新: 9月15日

「自分」のアイデアと行動で「地域」の未来を創る。想いとアイデアを実現する3ヶ月。


Local Venture College in Tangoは、熱意とアイデアを持ち地域で何かしてみたいと考える学生を対象にした3ヶ月間のプログラムです。


新型コロナウイルス感染症の発生もあり、先が見えない世の中に突入している今。

理想と現実のギャップや、大きな変化や先が見えない不安に

「どうしたらいいかわからない」「自分のやりたい事ってなんだろう」

と思う気持ちがあり、モヤモヤしている学生がいる一方で、


「これは世の中が変化するタイミングかも」

とワクワクした気持ちを持っている学生もいるのではないでしょうか。


そんなあなたに、丹後地域を舞台にアイデアや想いを起点に地域でチャレンジする機会を提供します。


このプログラムを運営する株式会社ローカルフラッグは、参加する大学生のみなさんと近い年代のメンバーで構成されている会社です。創業者の濱田は、大学在学中に創業しました。でも最初の一歩は、地域と大学生をつなぐ一つのイベント活動からでした。


アイデアを形にすることにチャレンジすることは、アイデアを考えるよりも何倍も大変です。もしかしたら途中で、壁にぶつかるかもしれません。でもその壁すらも参加者のみんなと切磋琢磨しながら、乗り越えていきましょう。


アイデアを一つ実現させることは、あなたにとって大きな自信になるはずです。そして、地域に触れることは、あなたのキャリアを考えるきっかけになるはずです。


さぁ、アイデアを持って一歩踏み出そう!皆さんの参加をお待ちしております!

あなたのアイデアや活動のきっかけとなる丹後地域と活かせる地域資源について


京都府丹後地域は、京都府北部、日本海をのぞむ、海あり・山ありの自然豊かな地域です。観光業、農林水産業、織物業、機械金属業などの地域の特性や、長年の歴史と伝統に培われた技術を活かした産業が展開されています。そうした地域資源の魅力を高め、地域を守り育てるため、環境・文化・福祉・地域振興など様々な分野で新たなチャレンジが生まれつつあります。

<事業アイデアの構想・実行において活かせる地域資源(例)>

・空き家・公共施設・廃校

・農産物・海産物・加工品

・日本酒やクラフトビールなどの酒類

・丹後ちりめんなどの繊維産品

・自然(山・川・海・里etc)

・観光地(天橋立、伊根の舟屋、夕日ヶ浦温泉、琴引浜)


あなたのチャレンジを支援するゲスト講師やファシリテーター(一部)


ゲスト講師① (基調講演)

株式会社おてつたび 代表取締役CEO 永岡里奈氏

三重県尾鷲市(おわせし)出身。千葉大学卒業後、PR・プロモーションイベント企画制作会社勤務、農林水産省との和食推進事業の立ち上げを経て、独立。自分の出身地のような一見何もなさそうに見えてしまう地域に人がくる仕組みを創りたいと思い2018年7月株式会社おてつたびを創業。地域の短期的・季節的な人手不足で困る宿泊施設や農家等と、「知らない地域へ行きたい!」と思う若者をマッチングする『おてつたび』を運営。



ゲスト講師②

(一社)Tangonian 代表理事 長瀬 啓二 氏

京丹後市出身。大学卒業後に中学校英語教員、福祉団体職員、WILLER TRAINS(株)、(一社)豊岡観光イノベーションでの勤務を経て、一般社団法人Tangonianを創業。

「“暮らし”と“旅”の交差点」をコンセプトに外国人旅行者へのガイドサービス、ローカルガイド養成講座の企画・運営を行っている。





ゲスト講師③

合同会社tangobar 代表社員 関 奈央弥 氏

京丹後市出身。管理栄養士。 大学卒業後、東京都の小学校に栄養士として勤務。その傍ら、「丹後バルプロジェクト」を立ち上げ、東京、京都、丹後を主に、丹後の食の魅力を生産者の思いと共に届ける活動に取り組む。その後、京都市内にある缶詰開発ベンチャー企業での勤務を経て、丹後にUターン。2018年から京丹後市地域おこし協力隊として、小中学校での食育指導や、地元食材を使った加工食品の開発支援等、「食」を軸とした活動を展開。今年4月に合同会社tangobarを設立。


ファシリテーター  

株式会社ローカルフラッグ 代表取締役 濱田祐太

1996年生まれ。京都府与謝野町出身。


高校生のときから、地元丹後の活性化を志し、2019年7月、関西学院大学在学中に、㈱ローカルフラッグを立ち上げ、京都府与謝野町を中心に、若者によるチャレンジ(起業・事業承継等)を促進して、地域の雇用や地域課題解決につなげるべく挑戦中。

プログラム内容(※参加者の要望を元に、変更する場合もございます。)


内容は、地域でアイデアを形にしていった先輩方との対話や、事業アイデアを構想・実施していくための仲間と出会ったりと、3ヶ月のプログラム期間を通じて、あなたのアイデアを形にするプログラムです。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、プログラムは原則オンライン開催をいたします。


10月10日(土)13時〜17時 

キックオフイベント(基調講演・参加者同士の顔合わせ・目標設定)

ゲスト:株式会社おてつたび CEO 永岡里奈氏


10月20日(火)19時〜21時

丹後地域で活躍する若手起業家との勉強会①


11月2日(月)19時〜21時

丹後地域で活躍する若手起業家との勉強会②


11月21日(土)13時~17時

中間報告会(プレゼンテーション&フィードバック)


12月2日(水)19時〜21時

丹後地域で活躍する若手起業家との勉強会③


12月12日(土)9時〜12時

最終発表会&地域応援団とのマッチング会

ゲスト:若者を応援したい地元企業・行政の皆様


12月15日(火)19時〜21時

3ヶ月の振り返り

※上記のプログラム以外に、任意での勉強会などを参加者の興味分野や要望によって随時開催いたします。


※なおプログラム終了後も、株式会社ローカルフラッグが参加者のプロジェクト実現を伴走サポートいたします。

エントリーについて


■募集条件

地域で事業を行いたいという想いや具体的なアイデアがある大学生等(社会人の方でも応募可能です)


(※丹後地域との繋がりやゆかりがあれば、事業アイデアの構想や実施に役立つかと思いますが、今回をきっかけに関わっていただける方も大歓迎です。)

■募集人数

10名(※応募が多数の場合は、エントリーシート等で選考を実施)

■応募方法

Googleフォームよりエントリーシートを記入

https://forms.gle/5GPwsgodEkZ7Uvf36

■募集締め切り

2020年9月25日 (金)23時59分

主催 京都府丹後広域振興局(運営:株式会社ローカルフラッグ)

お問い合わせ先

事務局(株式会社ローカルフラッグ)

Mail : local.flag@gmail.com

TEL:050-5373-5587

341回の閲覧

最新記事

すべて表示

HOMEPAGE RENEWAL!

ローカルフラッグのホームページがリニューアルいたしました。 事業紹介、メンバー紹介等更新しておりますので、是非ご覧ください!

​​株式会社ローカルフラッグ

TEL:050-5373-5587

【本社】〒629-2261 京都府与謝郡与謝野町字男山119−5

  • Twitter
  • Facebookの社会的なアイコン
  • default_profile_ogp-01444af7688b35c221fc

©2019 by 株式会社ローカルフラッグ. Proudly created with Wix.com